脱毛ラボ 川口

毛量や毛質によって料金が変わることはあるのか?

 

毛量や毛質によって料金が変わることはあるのか?

 

脱毛ラボ,川口,埼玉,店舗,場所,行き方,脱毛,川口店

 

結論から言うと、毛の量や質によって料金が変わることはあり得ます。
毛の量や質によって1回の施術で得られる効果が変わってくるので、脱毛が終わるまでに多くの回数を通わなければならなくなる可能性があるからです。

 

多くの脱毛サロンはチケット制なので、通う回数が増えるとチケットの数も多く必要になります。
脱毛サロンの中には、通い放題という脱毛サロンもあるので、自分の毛量や毛質では回数が掛かりそうだと思ったら、そういう脱毛サロンを選ぶのが良いでしょう。

 

 

体に毛が生える理由

 

体の毛は体の弱い部分を守るために生えます。
頭髪は紫外線や外部からの衝撃から頭部を守るため、まつ毛や眉毛は汗や異物が目に入ることを防ぐため、鼻毛は空気中のゴミや埃などが体内に入ることを防ぐためなどです。

 

しかし、ムダ毛と呼ばれる毛は上記のような明確な役割がないと言われています。

 

 

体毛の役割とは

 

ムダ毛とも呼ばれる体毛には、発汗促進や体内の毒素を外に出す役割があります。
また、体温の維持や断熱などの肌の温度調整、紫外線や外部からの摩擦ダメージなどから皮膚を守る役割もあります。

 

さらに、ワキ毛は腕と胸の皮膚同士の摩擦を緩和する役割、陰毛は生殖器を守る役割があります。
それから、毛根周りの神経には振動などを感知する感覚機能も備わっています。

 

しかし、現代では体毛の役割はなくなってきています。
体温調整や皮膚を守る役割は冷暖房や服などが変わりに担ってくれているからです。

 

なので、特に女性は見た目を美しく見せるために脱毛するようになってきました。
最近はムダ毛のない肌がツルツルスベスベの女性が美人の条件になっていることも事実です。

 

今となっては体毛は女性の敵になっており、ムダ毛処理をしない女性は男性から引かれてしまう程です。

 

 

男性を幻滅させる女性のムダ毛とは

 

女性がムダ毛処理を怠ると、ふとしたときに男性に見られて幻滅されてしまうことがあります。
女性が気づかないうちに男性は女性のムダ毛を垣間見てしまうことがあるのです。

 

具体的には、Tシャツの袖から見えるワキ毛や黒ずみ、水着や背中の少し開いたような服を着ているときに見える背中の毛、ベージュのパンストの中で潰れている脚の毛、パンツや下の水着からはみ出ている陰毛、足の指毛などです。

 

顔の毛に関しても、眉毛の間の毛や整えられていない太い眉毛、鼻毛、口の周りの産毛など、男性が良くない意味で気になってしまう毛があります。
女性はムダ毛に対して気を抜けないのです。

 
ホーム RSS購読 サイトマップ