脱毛ラボ 川口

脱毛サロンの施術は痛いの?

 

脱毛サロンの施術は痛いの?

 

脱毛ラボ,川口,埼玉,店舗,場所,行き方,脱毛,川口店

 

脱毛ラボのような脱毛サロンに初めて申し込むときは

 

「もしかしたら痛いんじゃないか?」

 

と不安になったり、怖く感じたりする人もいるかもしれません。
また、

 

「万が一脱毛施術により肌にトラブルが発生した場合は大丈夫なのか?」

 

という不安も持たれている方もいるでしょう。

 

脱毛ラボのような脱毛サロンの施術は基本的に光脱毛(フラッシュ脱毛)であり、脱毛クリニックの医療レーザー脱毛や電気脱毛(ニードル脱毛)に比べると痛みは小さく、ほとんど痛みを感じないと言ってもいいくらいです。

 

しかし、そうは言っても絶対痛くないというわけでもないです。

 

普通の毛質の方であれば、光の温かさを感じる程度ですが、自己処理を長くしていたり、毛量が多かったり、固かったり、濃かったりすると毛が光を沢山吸収するので、パチッとなったり、焦げ臭いにおいを感じることもあります。

 

しかし、実際にはあまり痛くなかったという感想が多いです。
ただし、部位やその日の体調、個人差にもよるので一概には言えません。

 

脱毛が痛いかどうかは脱毛サロンにもよります。
脱毛方法や脱毛機器、照射する光の強さ、ジェルなどが異なるためです。

 

脱毛部位としては、ワキやVIOなどの毛が太い部位は痛みを感じる人が多いですが、腕や背中はあまり痛くないという人が多いです。
いずれも個人差はありますが。

 

 

脱毛サロンの脱毛器の仕組み

 

脱毛器からはある一定の波長の光が照射されます。
その光は黒色に反応し、熱エネルギーに変わり、ダメージを与えます。

 

脱毛クリニックの脱毛施術は医療行為とみなされているので、脱毛ラボのような脱毛サロンよりも強い波長の光(レーザー)を使用できます。
なので、効果は脱毛サロンより脱毛クリニックの方が得られやすいと言えます。

 

ちなみに、脱毛サロンで強い光(レーザー)の使用は法律で禁止されています。
理由は強い光(レーザー)で肌に何かトラブルが起こると脱毛サロンでは対応ができないからです。

 

しかし、医療レーザー脱毛は出力が大きい分、脱毛サロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)よりも痛いと言われています。
なので、痛いのも嫌だけど、脱毛サロンで何かあっても心配だという方もいるかもしれません。

 

そんなときは病院と提携している脱毛サロンを選んで行ってみるのが良いでしょう。
病院と繋がりがあるところなら万が一何かトラブルがあったとしても安心です。

 

 

というわけで、自分の毛量や毛質などを考慮して脱毛クリニックか脱毛サロンを選ぶのが良いでしょう。

 

 
ホーム RSS購読 サイトマップ